1. 無料アクセス解析
--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-04-16(Thu)

最近見たDVD覚え書き

おひさしぶりです(⌒∀⌒)
最近の買い物は主にスーパーで、
なんか取り立ててお勧めするような物を買ってないので
ネタがなくて(^^;)

映画は気がついたら色々見てたので
ちょっとメモがてら紹介します♪


↑上戸彩ちゃんがかわいい☆原作は途中で読むのをやめちゃったのですが(^^;)
ドラマ『あいくるしい』の神木君が好きだったので懐かしかったです。


↑不覚にも一瞬泣きそうになりました(笑)名作の部類に入る気がする。
アメリカが舞台なはずなのにフランス映画そのものの色や空気が漂っていて
ちょっとした部屋の中や街角が絵になっててきれいでした。


↑…言いたいことはいっぱいあるけど一言では言えない(^^;)
画面を通してだからかストーリー中に乗ってるからか
MAYA MAXXさんの絵があんまり良い作品に見えないのが一番残念だったかな。


↑完成度が高すぎです!ちょっと見ていてつかれるけど、
良い仕事見せてもらったので満足です。


↑ホントに中身と全然関係ないんですけど、キーラの相手役の俳優さんが
石膏像のマルスか、アングル画のナポレオンにすごく似ている気がして、
そればっかり気になってしまいました(^^;)
古い文芸作品をベースにしているものはやっぱり安定して面白いので
脚本勝ちな感じはありますが。。
あとは、キーラの笑い方が(家族と話しているシーン等)
市川実日子さんの笑い方に似てるなぁって思いましたね(笑)

という感じで、あんまり具体的に内容とかにはふれてないですが、
今まで映画を見てきた結論としては、
映画のために書かれたオリジナルの脚本、
もしくは映像作品で表現するほうが、ベースになっている作品の表現方法よりも
(結果として)合っている場合だなと思うので、
今回はレオンか攻殻がやっぱ面白かったなって感じです。
全てがそうとは思わないけど、
結局原作が面白かっただけで、お金が絡んで
もうけようとしているようにしか見えなくなっちゃうんですよね。

どこかに映画のために映画を撮る監督がいないかなとおもったら、
思い出しましたよ!

ちょっと前に見たんですが、何か見るならこれをおすすめします!!
堺雅人さんが好きで見に行ったのですが、
みごとにやられました!そうだよね、映画って映画を見るものだよね。

スポンサーサイト

theme : 日々の暮らし
genre : ライフ

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

プロフィール

mickan

Author:mickan
かわいいもの大好きなmickanが、
なんでもレビューしちゃいます♪
ネタバレしないように
気をつけているのでご安心を!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
ランキング参加中♪
ぽちっと押して応援して下さると嬉しいです♪
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村 ファッションブログ ガーリー系へ P-NETBANKING

FC2Blog Ranking

ブックマーク
お気に入りブログ
インスタントストア作りました
サイト内検索
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。